レジャー

【まとめ】安くて狙い目!沖縄のオフシーズンの楽しみ方12選!

Pocket
LINEで送る

「沖縄ってやっぱり”夏”ってイメージだけど、オフシーズンってどんな遊び方とかするんだろう?」

 

なかなか現地にいないと、分からない沖縄のオフシーズンのこと。

 

やはり一番のメリットは、寒い内地よりもあたたかいという部分。寒さが苦手な人にはもってこいですね!

 

今回は、僕から沖縄での現地聞き込みや実際に体験してきたことをもとに、沖縄でのオフシーズンの楽しみ方12選を紹介します*\(^o^)/*

 

沖縄でのオフシーズンの楽しみ方12選!

1. シュノーケーリング&ダイビング

 

「オフシーズンの海って寒いんじゃ!?」

 

安心してください!!沖縄でグッと氣温が冷え込むのは1月・2月だけで、その他は大体20度前後というあったかさ。もちろん、冷え込んでも10度を切ることはありません!

 

そのため、しっかりとウェットスーツを着ていれば、そこまで寒くもなく、夏よりも透き通った海を楽しむことができます(*^^*)

 

また、オフシーズンということもあり、観光客も少ないので、のんびりゆったりとダイビング・シュノーケリングを楽しめるので、オススメです(^_−)−☆

 

中には、昼だけじゃなく一風変わった「ナイトダイビング」もあるとか!!

 

2. マリンスポーツ

 

沖縄では大体の無料ビーチが10月で海締めをしてしまいますが、マリンスポーツはバリバリやってるところが大多数!

 

  • シーカヤック
  • バナナボート
  • 水上スキー
  • ドラゴンボート
  • スタンドアップパドル
  • サーフィンスクール
  • マリンウォーク
  • 水中スクーター
  • 釣りツアー
  • フライボート

 

などなど、海外に行くよりもグッと安い飛行機代と、オフシーズンならではのレジャー金額で、マリンスポーツも一石二鳥で楽しめちゃいますよ*\(^o^)/*

 

ダイバーの資格も取ることだってできちゃいます!

 

3. ホエールウォッチング

ホエールウォッチング

 

大迫力のホエールウォッチング

 

海外から、冬の間だけ、あたたかい沖縄の海にクジラがたくさんやってくるんです。

 

クジラにとっても、オフシーズンの沖縄は楽園なんですね(*^^*)

 

4. 沖縄の大自然を満喫!

フォレストアドベンチャー

 

「沖縄=海」の方程式ができあがりがちな皆さん。

「沖縄=山・森・ジャングル」の方程式もありますよ(^_−)−☆

 

沿岸部は海ですが、島の真ん中や北部の方は雄大な自然が広がっています。

 

  • フォレストアドベンチャー
  • トレッキング
  • キャニオング
  • ロッククライミング
  • ハイキング
  • マングローブ巡り
  • 鍾乳洞
  • 無人島巡り

 

などなど、マリンスポーツに引けを取らないレジャーも多数あります*\(^o^)/*

 

5. ドライブ

ドライブ

 

車好き・ドライブ好きにはたまらない沖縄の「青い海」、そして「青い空」。

 

そしてドライブするにはもってこいのスポットが沖縄にはたくさん!!

 

  • ニライカナイ橋
  • 古宇利大橋
  • 海中道路

 

などなど、その絶景たるや、すべての嫌なことを忘れられちゃうほどです。

 

6. 遺跡巡り&歴史探索

せいふぁーうたき

 

日本で唯一、米軍に上陸されて戦争が行われた場所である沖縄。

 

昔は「琉球王国」として栄え、その文化や歴史は根強く今も残っています。

 

世界遺産も全部で9つもあり、この涼しい時期だからこそ、沖縄の歴史や世界遺産巡りをしてみるのはいかがでしょうか?

 

7. ゴルフ

ゴルフ

 

寒すぎず、暑すぎず。

 

そんな気候の中、絶景かつ広大な土地の中で行う沖縄での「ゴルフ」は隠れた人氣の楽しみ方!

 

中には、「ゴルフレッスン」をやっている場所もあれば、ゴルフと宿泊がセットになっているコースもあったりします。

 

8. 闘牛

闘牛

 

こちらもなかなか知られていない沖縄の魅力である「闘牛

 

沖縄語で「ウシオーラセー」とも呼ばれていて、古くからの娯楽として継承されてきています。

 

中には、そんな闘牛のブラッシング餌やりなどの触れ合いトレーニング風景が観れる体験もあるとか!

 

9. 塩作り・陶芸など

陶芸

 

「アクティブに外回りやレジャーもいいけど、インドアな私にはちょっと…」

 

って人も安心してください。ゆったりのんびりと「もの作り」する楽しみ方もたくさんあります。

 

  • 塩・黒糖・ジャム作り
  • 吹きガラス
  • シェルフォトフレーム
  • 粘土シーサー
  • シェルランプ
  • アクセサリー
  • ちゅらキャンドル
  • 島豆腐作り
  • やちむん(焼き物)作り
  • お菓子作り
  • 泡盛作り

 

などなど。これ以外にもたくさんインドアで楽しむ方法がたくさんあります!

 

10. オリジナル三線作り

三線

 

「沖縄に来たからには沖縄民謡とかにも挑戦してみたいな」

 

そんなあなたには、この「オリジナル三線作り」がおすすめ!

 

自分で好きな色・柄を選んで作り上げた三線をお土産として持って帰ることができます!

 

家で沖縄での記憶や時間を思い出したい方にもぴったりです♪

 

11. イルミネーション

クリスマスビーチ

 

もちろん冬を感じさせる「イルミネーション」もたくさんあります!

 

ただのイルミネーションではなく、ビーチにシャコ貝などを使ったランプや、クリスマスツリーを飾って南国ならではのイルミネーションを楽しむことも!

 

さらに2・3月には「ヤエヤマボタル」の幻想的な光に包まれる自然のイルミネーションも!

 

12. プロ野球キャンプを沖縄で見る

キャンプ

 

こちらも意外と知られていない「プロ野球キャンプ in 沖縄

 

嬉しいことに

 

  • 球場入場料無料
  • 紅白戦・練習試合も無料見学可能
  • ファンサービスも!?

 

などと、オフシーズンの沖縄でしか味わえないプロ野球キャンプ in 沖縄。プロ野球団ファンのみなさん必見です!

 

おわりに

そんなオフシーズンの沖縄でも、さらに宿泊料が安く、1泊何人泊まっても10,000円なのが「コテージなかどまり」です。

宿代もお安く、オフシーズンの沖縄を楽しみませんか??

 

沖縄のオフシーズンの楽しみ方12選でした!!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket
LINEで送る

コメント

  1. Celina より:

    That ini’hgtss just what I’ve been looking for. Thanks!

Celina にコメントする コメントをキャンセル

*